製造技術

全体

NSウエストは"世界一のものづくり企業"の実現をビジョンとし日々品質、コスト、納期遵守の向上の取り組んでいます。その世界一を実現する工場のコンセプトは Simple(シンプル)、Slim(スリム)、Flexible(フレキシブル)、Clean(クリーン)です。このコンセプトを製造に関わる全ての従業員が共有し継続的な改善活動を推進しています。「理論リードタイムと理論在庫の追求と完全フレキシブル生産の実現により桁違いのものづくりを目指す」それが私達が目指すものづくりであり、ものづくり革新活動です。その実現の為の主要技術として、工程設計技術のほか、ロボット活用による自動化技術、画像処理技術開発など最先端の技術開発で革新なものづくりにチャレンジしています。

成形

現代の「ものづくり」においてあらゆるものに使用されているプラスチック製品を生産する技術の一つが射出成形です。製品の開発設計段階から成形の品質を考慮した形状を提案する活動や、流動解析を用いた成形不良の「未然防止」に注力しています。また最適な成形条件を設定するために、品質工学を用いた成形技術を導入しています。より良いプラスチック部品を造り出す為に先端技術の研究開発に取り組んでいます。

印刷

メーターの中の意匠部分は高精度な印刷技術を採用しています。走行中の車速表示や車の状態表示、ドライバーの安全確保のためのワーニング表示類をこの印刷技術を活用しています。印刷後のパンチング工程には画像処理による高精度な位置決め機構を装着した高速プレスでメーターの形状にプレス加工を行います。
更に印刷品質の確からしさを確認する為に自動検査装置も内製化し品質保証度の向上を図ると共に、新技術開発にも積極的に取り組んでいます。

蒸着

メーターは各表示により様々な情報をドライバーにインプットするためのツールではありますが、内装品として装飾することで外観の満足感を出す製品でもあります。成形された部品にUV塗装によるアンダーコート塗装、アルミ蒸着、カラートップコートを施し煌びやかな蒸着品が完成します。お客様ご要望のカラーと安心頂ける品質をお届けするために塗装技術、蒸着技術の進化に力を注いでいます。更に魅力的な商品開発にもチャレンジしています。

実装

身近な移動手段として車を利用される人は多いと思います。毎日利用する方にとって満足して頂く為に品質第一でものづくりを行っています。ユーザーに取ってメーターは車の情報を的確に伝達する物であり、その「核」となる重要な役割を果たす部品がプリント基板です。基板実装工場は全ての製品を混流生産できるフレキシブルラインの構築。基板実装から後工程の同期生産化で理論リードタイムと仕掛在庫ゼロ。競合他社に負けない「世界一のものづくり」を目指し最新表面実装技術の導入、ロスを排除し価値を追求する改善の取り組みを継続しています。

組立

自動車メーター及びヘッドアップディスプレイの最終アッセンブリー行っています。ロボットや自動検査技術の自動化と人作業の融合によりフレキシブルな高効率生産ラインを確立しています。お客様の必要な時に必要なだけ提供できる多品種混流の計画順序生産も特徴です。私たちは常にお客様に感動して頂くことを考えに全員一丸で、ものづくり革新に取り組んでいます。

技術技術 ものづくり 開発技術 製造技術

技術