開発技術

外装設計

ドライバーが運転席に乗り込み、まず目にするのがメーターであり、運転中にもっとも目にするのがヘッドアップディスプレイです。お客様のご要望を元にドライバーの立場になって「見やすい」「分かりやすい」「使いやすい」をキーワードに、光学設計・構造設計を行っています。長年にわたり培ってきた技術と経験で、視認性の高さ,使いやすさと、更には品格を両立したデザインを追求しています。

システム設計

世界の先進的な技術動向を調査しながら、お客様が期待されている表示器(メーターやヘッドアップディスプレイ等)の機能・性能を実現するシステム設計を行っています。Quality/Cost/Deliveryの3つの観点から、常に新たな発想と独自の技術を開拓し、お客様に感動を提供できるよう、技術力の構築と社員の人材育成に力を注いでいます。

ソフトウエア設計

メーターやヘッドアップディスプレイは、TFTを使ったより分かりやすい表示器の採用が増えています。TFT表示に必要なGraphic Display Controllerを制御するソフトウエアを自前開発し、お客様が求める表示性能を実現するソフトウエア設計を行っています。常にユーザー視点の発想と、確かな品質確保のプロセスに基づいた高い品質のソフトウエアを提供しています。

回路設計

お客様が求める機能・性能を実現する為の最新の回路技術を常に調査しながら、Quality/Cost/Deliveryの3つの観点から、部品選定・回路設計を行っています。限られたスペースに、お客様の機能を実現しながら、車両の使用状況から想定した温度・電圧変動、電磁波や静電気に対する性能確保に必要な技術進化を進め、市場での高い品質を保証しています。

実研

お客様のご要望の製品仕様にもとづき開発された製品の機構やシステムが、目的の機能や耐久性を十分発揮できているかどうかの検証と共に、ユーザー目線に立ち、実車での使用状況から想定した温度や湿度,振動,さらには電磁波など、さまざまな環境を人工的に再現し、それらが製品に及ぼす影響を分析・評価を行い、不具合があれば原因を分析し、設計部門にフィードバックする事により、市場での高い品質を保証しています。

技術技術 ものづくり 開発技術 製造技術

技術