INTERVIEW

限界を決めずあらゆる環境の変化に
柔軟に対応する

営業・開発センター 第二電子設計部 シニアマネージャー
高田 幸樹

お客様の期待に、
いかに応えるかが醍醐味。

入社以来、開発業務一筋です。 スキルアップのために親会社である日本精機に、延べ約2年間お世話になっていた時期もあります。 現在はマツダ様以外のメーカー向けのメーターを開発するグループで、主にダイハツ様向けの開発に携わっています。 お客様のご要望・ご期待に、品質面、技術面、コスト面、日程面で、いかに応えるかという挑戦は難しいですが、やりがいのあるところでもあります。 特に技術面では、お客様と意見を出し合って進めていくこともあり、そういう場面では、ものづくりの醍醐味を感じますね。

苦しみの中でやり遂げた経験が、成長の糧。

数年前に、ある開発プロジェクトのメンバーになった際は、「自分がやらなければ」というプレッシャーと、思い通りに進まない苛立ちとで、味わったことがないほどに辛い時期がありました。 正直なところ、逃げ出したい気持ちもありましたが、必死に取り組むことで、少しずつ好転していき、色々な人からアドバイスやサポートをしてもらい、やり遂げることができました。 一人では何もできないことや、部下のありがたさを、改めて思い知らされたプロジェクトであり、今では大切な経験になっています。

会社として、挑戦を続け変化を恐れない。

NSウエストは、とても柔軟性のある会社だと思います。 新しいことに挑戦する行動力を持ち、常に変化しようという雰囲気を持った会社ではないでしょうか。 入社して約20年になりますが、まだまだ今後も大きく成長していく可能性を、社内にいながらにして感じています。 限界を決めず、あらゆる環境変化に柔軟に対応していく会社のあり方に、私自身が刺激を受けています。

就活中の方へ

学生時代には色々な経験を通して、コミュニケーション能力や語学力などを高めて、自分磨きをしていただきたいです。私はバレーボールをしているのですが、団体競技は一丸となって取り組む楽しさや思い通りにいかない苛立ちなど、様々な経験ができます。社会人になってもメンタル面で大きな支えになるはずです。